平田城跡

10月7日 本耶馬溪-競秀峰、耶馬渓橋(オランダ橋)、青の洞門のあと、平田城跡へ。 平田城-白米城(まったけじょう)とよばれる城館跡。 建久年間(1190~1197)長岩城主野中重房が築城したもので、野中氏代々の抱城とし続きを読む続きを読む

タデ原湿原を歩く

タデ原(たでわら)湿原は、大分県玖珠郡九重町の長者原にある湿原。 阿蘇くじゅう国立公園内にあり、坊ガツルとともに、中間湿原として国内最大級の面積を有する湿原で、「くじゅう坊ガツル・タデ原湿原」としてラムサール条約の登録湿続きを読む続きを読む

福岡県東峰村岩屋の動画をアップ

福岡県東峰村(旧宝珠山村)岩屋(岩屋公園)に行ってきました。 GoPro HERO7 Blackを手持ちで動画を撮ってみましたが、手持ちだからしょうがないか?次回からアスペクト比16:9に変更して撮りたいと思います。 Y続きを読む続きを読む

篠栗九大の森・・・ラクウショウ

篠栗九大の森。九州大学の敷地(九州大学福岡演習林)の西端にあり、篠栗町と九州大学が共同で整備、管理を行っている森林地 ラクウショウ(別名・和名はヌマスギ)を観に行ってみることにした。最近、雨もあまり振らず、山の方にあるダ続きを読む続きを読む

6月24日 日本一小さなトンボ・・・ハッチョウトンボを求めて

樫原湿原(かしばるしつげん)に何年振りかな?カメラは一眼は面倒なので、CANONのPowerShot G3XとPowerShot SX60 HSを持っていくことにした。湿原の水が、かなり減っていた。ハッチョウトンボはいる続きを読む続きを読む

大賀ハスを求めて・・・

6月17日 佐賀県 吉野ヶ里歴史公園 大賀ハスとは、昭和26年、千葉市の東京大学農学部検見川厚生農場で、ハス博士といわれた故「大賀一郎」博士(当時関東学院大学教授)が、縄文時代に咲いていた古代ハスの種3粒を発見し、そのう続きを読む続きを読む

【大分県/大分市】 府内城跡 (大分城址公園)

5月28日 今回のお城めぐりの最後の締めくくりは府内城跡。この後、高速道大分ICに向い帰路に着く。 府内城は、大分市街の中心に位置する梯郭式平城である。安土桃山時代後期、府内に12万石で入封した福原直高が府内の荷落に築城続きを読む続きを読む

【大分県/大分市】 大分駅前 大友宗麟公銅像

5月28日 以前、津久見市にある大友宗麟公墓は訪ねたことがあるが、大分駅ビルが新しくなり、駅前の広場に大友宗麟公銅像あり、その銅像を観に行くことにした。フランシスコ・ザビエルの銅像もあった。 大友宗麟とは、戦国-織豊時代続きを読む続きを読む

【大分県/大分市】 法心寺

5月28日 肥後(熊本県)の領主であった加藤清正公が建立した妙法蓮華経の五ケ寺のひとつです。慶長6年(1601)、日蓮宗の信者であった清正公は、京都本圀寺常林院日榮上人を招き、法心寺を建立しました。法心寺には清正公が着用続きを読む続きを読む

【愛媛県/西宇和郡伊方町三崎】 国道九四フェリー

5月27日 大分県佐賀関港と愛媛県三崎港を往復するフェリーで、佐賀関から佐田岬半島の先端、三崎まで九州・四国間の最短航路(31km)を70分で結ぶ。 四国入りは山陽道で今治ICと高速道を走って来たが、帰りはフェリーに乗り続きを読む続きを読む