▲ 由布岳

コース

正面登山口 >合野越 >マタエ >由布岳(東峰) >マタエ >合野越 >正面登山口

▲ 由布岳(東峰)
標高1580m
昨日、指山山頂は突風のなか、三俣山の上の方はすっぽりとガスに覆われていた。 本日は早朝、小雪だったが、雨に変わり、このまま一日のんびりと過ごさなければならないのか?と考えていたが、地面の黒土を避けて、くじゅうはやめて、 由布岳に行くことにした。遅い取り掛かりだったが、昼前には到着。午後4時までには下りて、湯布院の温泉計画で、正面登山道から東峰だけを行くことにした。 突風が時折吹く中、山頂はガスで見え隠れ、東峰に到達したときに、ちょうど一瞬晴れ間となったが、風が強く、折り返しの下山。 下山後、計画通りに湯布院で温泉に入り、長者原へと戻る。
ページのトップへ戻る