▲ くじゅう縦走


コース

牧ノ戸峠 >沓掛山 >西千里浜 >久住別れ >北千里浜 >法華院温泉 >坊がつる >暮雨の滝 >吉部登山口 >田野

▲くじゅう縦走
標高1035m~1508m
昨年の平治岳以来のくじゅうで、今回は4名(2名はくじゅう初)での縦走。 昨日から風が強く、牧ノ戸を午前6時前に出発、 無難に沓掛を通過し、 風が強い中、西千里浜、久住別れを目指すことにする。途中からガスがかかり段々と視界が悪くなって、トイレ休憩を促すも、トイレはどこにあ るのか聞かれるほど、避難小屋とトイレがガスで見えない状況でした。休憩を兼ねた後に、 久住山へ。突風が吹き続け、体のバランスが取られて しまい、合わせて視界ゼロ。軟弱な私は、同行者に、久住山は目の前でしたが、登頂中止を決定しました。中岳へ行きたかったのですが、ガスの中、 そのまま北千里浜まで下りてしまい、当初の予定では、久住別れから、 久住山→御池→中岳→天狗ヶ城、久住別れに戻り、北千里浜でしたが、 完全な縦走とすることにする^^; 法華院温泉への下りは、突風の中、恐る恐る慎重に下り無事に法華院温泉に到着。 坊がつるで、早い食事 タイムと休憩を十分に入れて、大船林道から暮雨の滝コースへと進み、終盤の急坂下りも無事に下りることができ、吉部登山口から田野の宿へ。
ページのトップへ戻る