▲ 片縄山


コース

自宅 >片縄山登山口 >片縄山 >柏陵コル >柏陵 >埴安神社 >箱の池 >自宅

▲片縄山
標高292.3m
年末は天気が悪く、掃除と、近くのお店に頼んだおせち料理を31日に、引き取りに行かなくてはならないので、 山やキャンプには、どこにも行かず仕舞い。 年明け元日に晴れ間。家の中にいても面白くなく、近所の低山に行くことにしました。 8ℓのショルダー付きのウエストポーチをからい、コンビニでカップ 麺、おにぎり、水を仕入れ、徒歩行。 残雪がほんの少し見られ、足元は悪かったのですが、踏み後があり、登っている人がいたようです。頂上について間 もなく、 一人の老年の女性の方が登って来られ、挨拶を交わし、雪があると思ってこられたようでしたが、雪はほとんど解けていて残念と言い残し、 直ぐに下りていかれました。私はお湯を沸かし、カップ麺をすすり、景色を眺めながら、このまま下りても面白くないような、 山頂から遠回りをして 下山し、柏原の埴安神社に初詣に行くことにしました。糠塚山方面へ足を向け、ひとピークを過ぎ、 埴安コルというところから下山を考えましたが、 かなり急勾配、人が通っていない、先は鉈がないと切り開けそうも無いような荒れ方で、一度、上まで引き返すことにする。止めようかと思いましたが、 先に進み、次の柏陵コルから下ることにするも、ここもかなりの急勾配、 行けるのかと思いつつ行ける所まで行ってみよう、行けなかったら又戻り、 次のコルを目指せば良いと思い、急勾配を横に向き、 滑る様な形で下りて、行けそうなので行ってみる、ここも人が通っていない様でしたが、藪や倒木 をかわしつつ、分岐に到達。 ここからは見覚えがある分岐路でしたので、楽勝で沢沿いを下り、住宅地へ出、埴安神社でお参りをして帰宅しました。 遠回りが余計に遠回りになりましたが、今年初の冒険できて楽しかったです 。
ページのトップへ戻る