▲ 九千部山・石谷山


コース

グリーンピアなかがわゲート >桜谷遊歩道 >九千部山 >石谷山 >桜谷遊歩道 >グリーンピアなかがわゲート

▲九千部山 ▲石谷山
標高847.5m 標高754.1m
最近、天気が悪く、なかなか山行きができないかと思っていましたが、天気予報では晴れ間があるとの予報で、計画を立てるも、今回は同行者があるので 近くて比較的に登りやすく、稜線歩きのセットを考えて、先月に引き続きの九千部山・石谷山とする。 話を聴くと、宝満山に友達と二人で先日、 登ってきたとの事で、それではと思い、稜線を含めてちょっと距離を伸ばしての石谷山までのピストンと考えました。登りは、雨上がりで泥濘もあり、 沢は水かさが先月よりも増えており、私もまだまだですが、同行者は宝満山から、2回目の山行きだったので、休憩回数を増やして九千部山頂を目指し ましたが、意外と時間はいつもよりは掛かっていましたが、考えていた時間よりも早くの到着で、そのペースで石谷山まで行くことにしました。 途中の稜線で、植物観察、野鳥観察を気持ちしながらでしたが、 同行者はまだそういう余裕があまりできないようでした(苦笑)。先月の石谷山同様、 麺をすすり、体を温めての折り返しとなりました。 帰りに九千部山の展望台に登り、少し休憩を取り、下山です。同行者も滑らないように慎重に下山し ていましたが、私も滑らないように注意をしていましたが、何故か左足が軽くなり、すぅっと滑ってしまいました。よく見ると泥にまみれて細い木の根 があり、その上に乗ったようでした・・・。 私のほうが山行きは先輩だったのですが、実体験で注意を促したようなものでした(苦笑)。何事もなくと、 言いたいところでしたが・・・滑りました。 で、無事下山。
ページのトップへ戻る