▲ 宝満山

コース

有智山城跡 >徳弘の井(水場) >中宮跡 >女道 >キャンプセンター >宝満山 >うさぎ道 >有智山城跡

▲宝満山
標高829.6m
竈門神社の駐車場は相変わらずの盛況ぶり。今回は、竈門神社の駐車場を素通りし別の場所に車を置くことにしました。 有智山城跡の散策を兼ねての 宝満山を目指すことにし、先ずは承天寺別院を少し覘いてみることにする。 立派な門をくぐりウロチョロとした後、有智山城跡へ、石垣の跡や、 掘り切りの跡等を見て、宝満山へ向かいました。 有智山城跡を過ぎると北谷分岐があり、ここは、帰路のルートと考えてうさぎ道に行かずに正面道 へと向かい、 徳弘の井(水場)に出合う、ここからは石段、百段ガンキをあきらめて登ることにする。中宮を過ぎ、食事タイムを取るために、 女道からキャンプセンターに行くことにする。日曜日とあって大勢の登山者で賑っていましたが、木陰の端っこの方で食事タイム。 早々に切り上げて、 宝満山山頂へ、景色を眺めつつ、下山とする。三郡山方面へと足を進め、途中、うさぎ道へと進路を変え、 下っていくと、林道を越え、沢を渡り、 倒木が道をふさいでいましたが、潜り抜けることができ、先にはちゃんと、 昭和の森・有智山城跡の分岐があり、有智山城跡へと・・・。
ページのトップへ戻る