▲ 荒平山・油山・糠塚山・片縄山


コース

荒平山登山口 >荒平山・油山分岐 >鉄塔 >野田分岐 >小笠峠・脇山分岐 >油山 >油山牧場 >萩の原峠 >登山口 >糠塚山 >片縄山 >片縄山登山口

▲荒平山 ▲油山 ▲糠塚山 ▲片縄山
標高394.8m 標高597m 387.9m 292.3m
意外と疲れる近所の山を縦走することにしました。 前回とは違い、今回はタクシーを使わず、自宅から都市高速道下のバス停まで歩き、そこからバスで 地下鉄福大前駅まで行き、地下鉄に乗り換えて野芥駅で下車、近くのスーパーで水・食料を調達、 バスに乗り換えて谷バス停で降りる。意外とタイミング よく乗り換えることができました。 谷バス停から荒平山登山口へと、 途中、小田部鎮元親子墓碑があるので手を合わせ、荒平山登山口から先に進むと 分岐があり、荒平山山頂へは行かずに、 右に折れる初めてのルートで、油山方面へと行くことにする。最初の取り付きはちょっと急坂で所々に階段があり、 そこを過ぎると九電の鉄塔があり、ここからは歩きやすい山道となり、岩があったりと変化に飛んだ山道で、やがて杉林をジグザグに登り、そこを過ぎ、 斜面を登ると油山への分岐に出くわし、山頂へと・・・。油山山頂は日曜日とあってか結構な賑わいで、食事タイムを短く取り、 退散しました。油山牧場へ 下り、炭酸飲料を一気に飲み干し、ベンチで休憩。売店を見ると、アイスクリームで長蛇の列でした。そして、 またもや牧場ゲートまで車道を下り、 萩の原峠の登山口に取り付き糠塚山へ、糠塚山で若干の休憩後、いざ。片縄山へ、 途中のピークで休憩後、片縄山に到着。景色を眺めながら休憩。下山後、 自宅への徒歩途中に焼肉屋があり、 開店時間の時間調整もかねて片縄山ではちょっとゆっくりとし下山。自宅に真っ直ぐに帰らず、そのまま焼肉屋へ・・・。
ページのトップへ戻る