▲ 四王寺山(大原山・大城山)


コース

焼米ヶ原駐車場 >鬼の腰掛 >大原山 >百間石垣 >野外音楽堂 >大城山 >毘沙門堂 >県民の森センター >焼米ヶ原駐車場

▲大原山 ▲大城山
標高354m 標高410m
太宰府市にある四王寺山を歩くことにしました。岩屋城跡や高橋紹運の公墓は、以前に探冒したので、今回は行かないことにする。 焼米ヶ原という ところに駐車場があり、そこからスタートし、土塁を歩き大原山を目指し、15分程で到着。33か所石仏めぐりもできるようで、 あちらこちらに札所の 案内があり、手をあわせ先に進み、次に、大城山を目指すものの案内がないので、そのまま進むことにする。 周回できるはずだが、下調べなしで進ん できたので・・・。土塁を歩きながら左手を見ると、大野城跡。でも、道がよくわからないまま、道なりに歩いたつもりだったが、急坂を下りてい くと川が見えるが、下りる道が見当たらないので、半ヤブコギ状態で下り、 岩場から慎重に下り、車道に出る。辺りを見ると、車道右手に石垣が見え、 百間石垣を発見。石垣を目指して登り、次は車道へと出る。 野外音楽堂が見え、再び山に入り、右手下の方の車道に車が駐車しているのを見ながら、 先へと進む。急な登りになり、やがて薄暗い広場にでたのだが、ここが毘沙門堂。で、大城山山頂到着。食事タイムを経て、焼米ヶ原に戻ることに するが、いろんな道案内があり悩んでしまうも、毘沙門堂から真直ぐ延びている土塁を歩くことにする。展望台があり、ここはすばらしい景色でした。 ここで、食事タイムにすればよかったと思いつつ、もみじ谷というところを下るが、道路に出たところで引き返して、先ほどの登山道に戻り県民の 森センターへ寄り道してみたが、休館日でした。駐車場に戻り帰路に着く。
ページのトップへ戻る