▲ 九千部山・石谷山


コース

グリーンピアなかがわゲート >桜谷遊歩道 >九千部山 >石谷山 >うるしが谷遊歩道 >旧グリーンピアなかがわ >グリーンピアなかがわゲート

▲九千部山 ▲石谷山
標高847.5m 標高754.1m
グリーンピアなかがわゲート手前に車を置き、桜谷登山口から九千部山へ向かってスタート、沢沿いを登ると、いきなりコンクリートの階段と遭遇、 グリーンピアなかがわの敷地を抜けて山道へと足を進め、気持ちの良い登りが続き、放送各局の中継局や九州電力・西日本鉄道など無線の基地局が 設けられている、九千部山山頂へ到着、見晴らしが悪いためか、そこには展望台があり、上がって360°の眺望を楽しみ昼食タイム。結構のんびりとした 後に、石谷山へ、石谷山へ続く稜線はアップダウンがさほど無く、気持ち良い縦走路で、1時間もかからない内に、石谷山へ到着。ここは、木に囲まれ 眺望がなく、山頂?なのかと考えてしまいますが、気持ちは落ち着ける場所でした。 下山は、うるしが谷遊歩道へ回り、旧グリーンピアなかがわに 近づいた辺りは、嫌気がさすくらい、意外と急勾配が、登りには使いたくないコースでした。荒れ果てたリフト場を抜け、新しく整備された 公園グリーンピアなかがわを抜けて、駐車スペースへと辿り着きました。
ページのトップへ戻る