▲ 長者原・坊がつる・すがもり越


コース

長者原ビジターセンター >タデ原湿原 >登山口 >雨が池 >坊がつる >法華院温泉 >北千里ヶ浜 >すがもり越 >長者原ビジターセンター

初心者として思わず、くじゅうへ行ってみようと考えて行ってみました。 長者原のタデ原湿原の木道を抜け坊がつる方面への登山口からスタート。 湿りがちな土を踏みつつ雨ヶ池へ、前日が雨だったので、雨ヶ池という池が出来あがっており、雰囲気がいい、湿地帯化した雨ヶ池の木道を歩きつつ、 木林を抜けると、坊がつるの全貌が現れ、爽快感そのもの、坊がつるへと足を進め、休憩の後、法華院温泉を抜けて、チョッと岩場を登り、北千里浜へ、 なかなか、山の中腹の谷間のような、低山とは違った雰囲気が味わえました。そして、疲れ気味の足を動かしながら目指すは、すがもり越へ、 三俣山は疲労困憊気味な軟弱な思いで、右手に眺めつつ、すがもり避難小屋跡で小休止後、硫黄山を左手に下山です。硫黄山道路を下り長者原の駐車場へ到着。 なぜかしらカレーライスが食べたくなり、ビジターセンターの並びにある食堂で食べてしまいました。
ページのトップへ戻る