【愛媛県/西宇和郡伊方町三崎】 国道九四フェリー

5月27日

大分県佐賀関港と愛媛県三崎港を往復するフェリーで、佐賀関から佐田岬半島の先端、三崎まで九州・四国間の最短航路(31km)を70分で結ぶ。 四国入りは山陽道で今治ICと高速道を走って来たが、帰りはフェリーに乗り九州は大分県に入ることにした。佐賀の関から近い鶴崎で、高速道で帰る予定を変更して、ホテルの予約ができたので、鶴崎泊りとなる。