散策(strolling)

【福岡県/東峰村】松尾城跡

4月22日

暑くて汗をかいても関係ない・・・目的地を確認。

慶長5(1600)年に黒田長政が関が原の戦いの功により豊前中津から筑前に入国し、慶長6(1601)年に黒田六端城の一つとして築城され、黒田家の重臣中間(黒田)六郎右衛門が城主を務めた。元和元(1615)年幕府の一国一城令により取り壊されるが、豊前小倉藩との国境を守る重要な出城
続きは
「東峰村観光情報サイト」で。

おすすめ